スポーツマンシップは目の前で見なければわからない

先週、女子レスリングで一番盛り上がったのが、世界チャンピオン同士の試合でした。川井梨紗子選手と伊調馨選手の一戦です。伊調選手がメディアの期待に応えるかの様に見事逆転勝利をしました。伊調選手と言えば、今年、レスリングを育てて来た栄監督とのパワハラ騒動を乗り越えた事で話題になっています。そこでもう一つ話題になったのが、栄監督の選手達は、その事に一切コメントせず、SNSでも何事も無かった様に普段通りの楽しそうな写真や動画が投稿され、世間からは、アンチが増えてしまい、栄監督の教え子の一人、川井選手への批判もあり、伊調選手をよりサポートする人が増えました。しかし、実際に試合会場では選手同士とても仲良く、決勝戦が終わった後、負けた川井選手も、何度も伊調選手と握手をしていました。これは、彼女が伊調選手への勝利を祝福し、またレジェンドとして尊敬しているからだと思います。世間からは様々な批判が飛び交っていますが、事実を知るのは彼女達本人だと思います。6月にもこの2人がオリンピックの切符を取りに、再びぶつかりますが、彼女達は世間が思っているよりもよっぽど平和そうです。https://www.fndg.co/acom/acom-barenai.html